So-net無料ブログ作成
フライ・フィッシング ブログトップ
前の10件 | -

チョー久々。。。(^ ^)v [フライ・フィッシング]

今シーズン始まって以来のフライフィッシングに行ってきました。。。

場所は、いつものカーティスクリーク。
朝は、5時に起床し、そそくさと身支度を整えて、いざ出発。
いつもの入渓場所には、6時半前に到着。

水量はというと、このところの渇水につき、かなり少ない状況。

ヤマメが結構敏感になっていると思われるぐらいの水量です。
抜き足差し足でのストーキングに心がけ、釣り上がりました。。。
あ、ストーカーじゃありませんから。。。(^ ^;

釣果のほうはというと、最初に18センチほどのちびニジマスをゲット。
今日は、最大21センチのヤマメをはじめ、ヤマメを5匹、ニジマスを3匹、雑魚を数匹、という結果で、まずまずの釣果でした。。。

あ、写真は撮ってあるのですが、ちょっと今の環境ではアップできませんので、のちほどということで。。。
写真をアップしました。

最初のニジマス
niji1.jpg


niji2.jpg

ヤマメはこんな感じ。
yama1.jpg

で、今回の一番。
yama2.jpg

と、こんなもんでした。。。

久しぶりの釣行だったので、足腰、肩、手首が痛みます。。。^ ^;

次は、いつ行けるかなぁ。。。
よし!次は、本流だ!!

ではでは。。。(^ ^)/


盛夏の釣り。。。 [フライ・フィッシング]

今日は、久々にフライフィッシングに行ってきました。。。

場所はいつものカーティス・クリーク。
ちょっと古い表現でした。。。(^ ^;

そんなに雨も降ってなかったように思っていったのですが、よく考えてみれば、一昨日あたり、豪雨だったような。。。

案の定、水嵩は多めでした。。。

一応釣り上がってみたものの。。。

まぁ、よくあることです。。。
次に期待しようっと。。。
自分たちの思い通りにはなかなかいかないものだしね。。。(^ ^)


梅雨前、最後かなぁ。。。 [フライ・フィッシング]

今日も行っていきました、フライ・フィッシング。
場所はいつものホーム・リバー。。。

朝の移動が、早起きできついので、前の晩から移動し車中泊。
ぐっすり休んで朝からのフィッシングを開始できました。。。

釣果はまずまず。

17~20センチのニジマスとヤマメ。。。

ニジマスは、以前はいなかったのですが、最近よく見かけます。
それに、ニジマスはあまり釣り上げたことがなかったので分からなかったのですが、けっこう引きが強いですね。。。

ヤマメは、ビビビビ・・・・ と来るのに対して、ニジマスはグイグイ引っ張って来るという感じ。。。

しかし、あのヤマメの優雅さには、勝てませんなぁ、ニジマス君(^ ^)

ということで、本日の釣果の一部。。。

05-15-10_0718.jpg

スミマセン。。。
カメラを忘れたので、携帯にて。。。


久々のフライフィッシング。。。 [フライ・フィッシング]

遅くなりましたが、先々週(^ ^; 久々のフライフィッシングに行ってきました。。。

場所は、いつものホームエリア。
前回行ったときには、ちょっと渓相が変わっていて、ほとんど出てきませんでしたが、今回は、結構出てきて、おまけのすべてヤマメでした。

ん?一尾だけニジマスがいたかな?
間違いです。すべてニジマスでした。。。(^ ^;

ただ、今回釣ったヤマメニジマスは、ちょっと養殖のような気もします。。。
だって、何回も出てくるんだもん。。。(- -;

ま、でも楽しめました。
このゴールデンウィークで、釣りきられていなければいいのですが。。。

今度は、もっと上流に行ってみようかなぁ。。。
P1000850.JPG

P1000849.JPG

P1000848.JPG

こんな感じでした。。。

では。。。


久々の一ツ瀬系。。。 [フライ・フィッシング]

うぅ。。。 どうもブログ更新が滞ってしまう。。。

 しかし、実はこの前の土曜日、久々に宮崎のフライフィッシングに行ってきました。

先週は、雨が降ったりやんだり、床時豪雨だったり。
どうかな??と思って行ってはみたのですが、、、

やはり、水量は多く、釣りにはなりませんでした。

あ、私はドライ専門ですから。。。

時々流れの緩やかな浅いところでは、ちびがフライを狙ってきますが、当然フッキングなどしません。
少し釣り上がって、そそくさと山を下りてきました。

梅雨が明け、渇水期になるのを待つ他ないようです。

この梅雨の間、いっぱい川虫を食べて大きくなってくれていることでしょう。。。

待ってろよ、尺ヤマメくん。。。


今日はガイドでしたぁ。。。 [フライ・フィッシング]

今日は、以前から誘ってはいたものの、天気が悪かったり、仕事の都合などで連れて行けなかった英語の先生兼お友達と釣りに行ってきました。
ご主人はフライフィッシングはやらないとのことでしたが、今度教えると言っていました。

渓流に到着すると、気温は約8度。
小雨がパラパラと時々降ってはいましたが、さらに前回よりも水量は少なく、ドライにはうってつけ。
ただ、水温が結構低く、出は渋かったようでした。

なかなか釣れない中、彼女の方が最初にヒット。
約15センチのチビでしたけど、来日初のイワナとあって大喜び。
09-28-08_1136-1.jpg

私はというと、時々振るものの、上手く食ってくれないのとばらしで、釣果ゼロでした。
見た目、平均20センチぐらいでしたでしょうか。
大きいのは、見あたりませんでした。

彼女の方も、米国では振ったことのない軽いロッドとラインには、相当苦労していたようで、なかなか思ったところにキャストできずに大変そうでした。
英語でキャストを教えるのって、大変ですね^^;

まあ、今シーズンの釣りは先々週で終了ということで、本日はほぼガイドに徹していました。
通い慣れた渓流だけに、ポイントも的確に指示できて、さながらプロのガイド?といった感じじゃなかったんでしょうか???(^_^;)

日本でのいい想い出を作ってあげることができて、良かったです。。。

あ、そうそう。コロラドスプリングスに行ったら、ガイドしてくれるって。。。\(^o^)/


グッド・コンディションでしたぁ。。。 [フライ・フィッシング]

今日は、7時に起床、7時15分出発(^^;)

天気は、朝から快晴でしたぁ。。。
いつもの渓流に到着してみると、先行者もなく、渓流独り占め状態。
気温は19度ぐらい?水温は冷たくもなくぬるくもなく。。
あ、水温計は持っていません。いつも足で計ってます(^_^;)

とりあえず釣りはじめるも、午前中は期待していません。
なぜかここの渓流のイワナたちは、昼を過ぎないと活動しないようです。

水量はというと、前回と比べてもぐっと減っていて、いい状態です。
09-14-08_1427.jpg

結構要所要所に大きい岩が沈んでいて、いい感じなんですよ、ここの渓流。
ちょっと木が覆い被さっているので、フライの消費も多めですけど。。。

そんなこんなで、さっそくヒット。
17センチほどのきれいなイワナです。
09-14-08_1031.jpg

何で渓魚って、釣られると下を向くんですかねぇ。カワイイデス。。。

午前中はこのほかに7~8センチほどのチビ一匹と14センチほどの小型を一匹。

昼ご飯を食べてから、また同じ場所を釣りました。
今度は慎重に、細かくポイントを丁寧に攻めていきました。

すると、沈んだ岩の陰からぬっと出てきて悠々とフライをくわえたやつが。。。
09-14-08_1354.jpg
本日の一番です。
約25センチ。

そのほか、ヤマメ?と思われるような幅のある身体を持ったイワナと、チビ、小型を数匹。
09-14-08_1315.jpg
ね?幅広でしょ?

ということで、今回は、いい釣りができました。。。

しかし、ショックなことも一つ。

フライを流しているときに、2度ほど「パシッ」というライズがありました。
間違いなくヤマメのライズです。
しかし、合わせきれませんでした。。。(T_T)
ウ~~~~。
来シーズンはたぶん九州だというのに、ヤマメが釣れなくなってるぅ~~~。

たぶん、今日の釣行が、青森最後の釣行になるでしょう。
いい釣りがたくさんできました。九州にはいないイワナをいっぱい釣りました。
いままでのフライフィッシングで、一番充実してたかなぁ。。単身だし(^_^)v

ありがとう青森。ありがとうイワナたち。。。なんちって。。。(*^_^*)


明日こそ。。。 [フライ・フィッシング]

コンディションは上々のはず!

行ってきますっ!!

ん? [フライ・フィッシング]

あれ?
え?

あれ?今日は何を書くんだったっけ?
ん?なんか書くんだっけ?

て、、、はい。スイマセン。そうです。ボウズです。。。

朝起きてから、予定通りに床屋に行って、11時過に渓流に到着しました。
途中、少し霧雨が降っているところもありましたが、時々晴れたりとなかなかいいコンディションだったのですが。

渓流に到着して見てみると、以外に水量が多く、こりゃちょっと苦労しそうかな、と。
今週はほとんど降っていないはずなんですけどねぇ。
でも、これは帰りに山の木々をみていて分かりました。

もう少しずつ木々が色づき始めているんですね。
たぶん、山の木々はもう水を吸い上げていないのではないのかと。

話がそれますが、私の自宅では、「薪ストーブ」を使用しています。
時々山に薪を切りに行くのですが、まだ葉が緑の木を倒すと、切り口から水が溢れてきます。
だから、薪にする木を倒すのは、1月か2月、葉がすべて落ちてからなんです。
木は、葉があることで水を吸い上げているんですね。

ということで、山の水は木に吸い上げられる事なく川となって流れているのではないかと。。。

あ、そんな話じゃないんですよね。。。

今日も水量は多めでした。ちょっとドライにはきついぐらい。
でも振ってみたのですが、始めに20センチぐらいのイワナをゲット。
その後はしばらくなく、8センチほどのチビ。
それから、25センチはありそうな奴は、浅掛でばらし。
ドライはもう終わりなのかなぁ。。。

今日はそれだけ。。。
また次の機会に。。。待ってろよ、尺イワナ。。いればね(^ ^;

今月で、終わりだぞぉ~~! [フライ・フィッシング]

今週は、あまり雨が降っていません。
アメダスを見ても、いつも行くところは3日ほど前に0.5ミリほど降っただけのようです。

ということで、明日も釣り。

朝一番で床屋さんに行って、昼前には入渓したいと思います。

雨が降っていないから、水位は下がっているはず。
イワナも大きくなっているはず。
計算によると、尺もいるはず、、です。。。たぶん。。。

報告を、ご期待ください。。。あまり期待せずに(((^ ^;
前の10件 | - フライ・フィッシング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。