So-net無料ブログ作成

まったくもってどうしたものか。。。 [FX]

円が暴落しています。

あの事件とこの事件のせいでしょう。

アメリカは記録的な失業率と、米景気一段と悪化、本格的回復遅れると
いったFRB景気報告があるにもかかわらず円が下がっています。

わたしの予想、大外れですね。

ふたつの事件がなければ。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

今後の話。。。 [FX]

オバマ新大統領が、就任しました。

就任早々、というか、就任当日、株価は下落し、ドルは円に対して安値を付けました。
おまけに、宣誓はやり直し、「responsibility」ではなく「duty」という言葉に、米国民は困惑しているとか。
そうでしょう。
「duty」は、「責務、任務」です。
やらなければならないことがそこにある。それが「duty」です。
具体的には?
国民一人一人が。分かるはずもなく。。。

どうするんでしょうね。。。

おっと。
今回は、そのことじゃなかった。
ドル/円です。

就任早々、上がるか?と思われていたドルが、大きく下がりました。
今は何とか元に戻してはいますが、またジリジリと下がっています。

今後は。。。?

私の予想では、3月末ぐらいか、又は5月頃に底値を迎えるでしょう。
3月頃から各企業の決算があります。
昨年あれだけ雇用数の悪化があったということは、当然企業の業績も悪化していると思われます。
その数値を受けてのドル安。

どこまでか?

84円台でしょうか。85円を切るぐらい。

しかし、84円台になるのが、2月中になった場合は、82円か80円ぐらいまでいく可能性もあるのでは?

という、どシロートの外れ予想でした。。。

為替相場について(その2)。。。 [FX]

またまた円高に加速がついています。

いったい、どこまで円高になるのでしょうか。。。

昨日あるところにコメントを書きました。
米国の株価は8000ドルを切るだろう。
その際、ドルは80円を切るかもしれない、と。
これ、90円の間違いです(^ ^;

でも、本当にそうなりそうな気がします。
G7でなんらかの議決がなされても、それは単に市場の不安を煽る結果となり、さらに円高が加速する。
シロートの読みです。。。(^ ^;

しかし、なぜ円だけが高騰するのでしょう。
本日のニュースで、「英ポンドが対ドルで安値」とありました。
他の通貨間では、それぞれの状況によって上がったり下がったりしています。
しかし、円に関しては、ほとんどの通貨に対して円高です。

なぜなんでしょうか。。。

アメリカの株価が暴落しているからドルが下がるのは分かります。
その株価の暴落を受けて日本の株価が下がるのも、なんとなく分かります。
じゃ、日本の株価が暴落しているのに、なぜ円が安くならないんですか?
そんなに円が強いのでしょうか?

なぜなんでしょうか。。。
どなたか教えてください。。。

90円切ったら、買います。。。。(> <)/

為替相場について。。。 [FX]

実は、約2年ほど前から、為替相場に手を出しています。

ちょっと流行っていた「FX」というやつなんですけど。

今は取引を休止しています。
というのも、禁断のレバレッジ100に手を出してしまい、一時は儲けたものの、結果的に収支がほぼ「ゼロ」になって、今は運用資金がないためです。

まぁ、それはいいとして、最近また円高傾向になっています。
元を正せば、アメリカのサブプライムローン関連がいけないんですけど、これに引っ張られて、ヨーロッパやオーストラリア付近の通過が軒並み暴落しています。

しかしこれ、「円」に対してなんですよね。
何で、円を軸にして動いているんでしょうか?
日本には、影響がなかったんでしょうか?
影響がなかったとは言いがたいと思います。

しかし、なぜ円に対して他の通貨が下がるのか、わかりません。

素人だから仕方がないのですが、どこのニュース、どの政治家のコメントをみても、日本も危機だ、ということを言っています。

確かに、若干の経済の停滞、減速はあるようですが、何か違うような気も。。。

どうして、「円」を軸に動いているのでしょう。。。
分かる方がおられたら、教えてくださいm(_ _)m

さて、いつ買おうかなぁ。。。$$$

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。