So-net無料ブログ作成

アウトドアの常識非常識。。 [キャンプ]

ブログに書こうかフェイスブックにアップしようか、書くべきか書かざるべきか迷ったのですが、世のアウトドア愛好家のために、これからアウトドアを始めようとしている人たちのために、ブログに書くことにしました。

今日、遠賀川の堤防にある道路を、買い物に行くために車で走っていました。
中間市役所に差し掛かったとき、気になるものを発見。

中間市役所の前にある河川敷駐車場に隣接している芝生の空き地に、二家族ぐらいとおぼしきテントの集団です。

そう。
遠賀川河川敷でキャンプをしているようです。

この家族(?)は、二つの間違いを犯しています。

まず一つ。
公共の場所で、キャンプをしてはいけません。
二つ目。
河川敷でのキャンプは、非常に危険です。

河川敷のキャンプと言えば、十数年ほど前でしょうか、中洲でキャンプされたご家族が流され、何人か亡くなりましたよね。

日頃のしがらみから解放され、自由を満喫できるアウトドア・アクティビティですが、守るべき決まり、掟、常識があります。

自然をなめてかかると、とんでもないしっぺ返しを食うことになりかねません。
楽しいアウトドアを満喫するためにも、最低限守るべき事は、きちんと守りましょう。

楽しんでいるところ申し訳なく思いましたが、消防署に一報入れさせていただきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。